瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空エール 1

青空エール 1 (マーガレットコミックス)青空エール 1 (マーガレットコミックス)
(2008/12/25)
河原 和音

商品詳細を見る



【一言感想】
河原先生の新連載です~vやっぱり舞台は北海道です(笑)。けど相変わらずいい味だしてますよ、今作も!
野球少年とブラバン少女の甘酸っぱい青春を直球で描いていて、今どき珍しいくらいの爽やかさです!登場人物がみんな頑張る子なので思わず力が入る作品になりそうです。楽しみv
スポンサーサイト

医龍 19

医龍 19―Team Medical Dragon (19) (ビッグコミックス)医龍 19―Team Medical Dragon (19) (ビッグコミックス)
(2008/12/26)
乃木坂 太郎 画:永井 明 原案

商品詳細を見る



【一言感想】
今回は手術やその関係のシーンは一つもない、権力と野望と感情がひしめきあうドロドロ系なドラマになってました。ふ、藤吉先生~!!!
こうなってもまだおじいちゃんに引っかき回されてるよ!どこまで!?とりあえず今後の加藤先生と朝田の動向も気になるところです。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 18

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (18)  ララァ編・後 (角川コミックス・エース 80-21)機動戦士ガンダム THE ORIGIN (18) ララァ編・後 (角川コミックス・エース 80-21)
(2008/12/24)
安彦 良和

商品詳細を見る



【一言感想】
この巻はアニメ版をもっと(ジオン寄りに)深く掘り下げた感じです。シャリア・ブルが可哀想・・・。
いろいろこってりと濃厚にドラマが展開していますが、ララァ編といいつつまだ二人がほとんど接触がないので次巻に期待!

ジパング 38

ジパング 38 (38) (モーニングKC)ジパング 38 (38) (モーニングKC)
(2008/12/22)
かわぐち かいじ

商品詳細を見る



【一言感想】
あああああ、また次々とみらいの隊員たちが亡くなっていきました~!!(涙) 戦争ものなんだから誰も死なないってのはウソくさすぎるけど、やっぱりそれでも切ないです・・・。
でも自分の意志と職務を全うしたその最後はきっと悔いのないものだったのだと思います。(←真剣に語る。苦笑)

鋼の錬金術師 21

鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)
(2008/12/22)
荒川 弘

商品詳細を見る



【一言感想】
エドとウィンリィがなんかいい感じになってたのと、アルがどうなっているのかが気に掛かる巻でした~!!クライマックスに向けて助走スピード上げてきた!って感じです!
あとおっさん連中がバリバリ活躍してるのが楽しいですよ~vvあ、リザさん&ハヤテもね!(笑)

坂道のアポロン 1

坂道のアポロン 1 (1) (フラワーコミックス)坂道のアポロン 1 (1) (フラワーコミックス)
(2008/04/25)
小玉 ユキ

商品詳細を見る



【一言感想】
今年の「このマンガがすごい!」少女マンガ部門1位だそうです。買った本の中にチラシが入ってた(笑)。
ということで前から気になってた作家さんだったので読んでみました。
1960年代の話ということでかなりノスタルジックな雰囲気があっておもしろいです。レコードか!!(笑) 主人公たちの恋もかなり奥手(笑)でもどかしく、昭和生まれの人間にはどこか懐かしく読めると思います。逆に平成生まれの読者がどういう反応をしめすのかが興味あるかも。

タブロウ・ゲート 3

タブロウ・ゲート 3 (3) (プリンセスコミックス)タブロウ・ゲート 3 (3) (プリンセスコミックス)
(2008/12/16)
鈴木 理華

商品詳細を見る



【一言感想】
今回は話に進展があってよかったよかった。しかしマジシャンの最後のアレはどうなんだ!(笑) 学園生活に異変あり!?次回は学校編ですか!?まあ、それもいいですが。
けどアスカ版とは展開が変わってきているようです。早くあのマヌケ(笑)な二人も出て欲しいですv

ヘタリア 2

ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA)ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA)
(2008/12)
日丸屋 秀和

商品詳細を見る



【一言感想】
とにかくなによりス○ス&リヒテ○シュタインマンガが可愛かった~~~vv
ツンデレなお兄ちゃんとお兄ちゃん大好き!な妹な関係がめっちゃ可愛い!!大好きなオースト○アさんがその中の一コマしか登場しなかったのは我慢します(苦笑)。
そして無骨だが面倒見のいいド○ツさんは相変わらず素敵なヤツだぜ・・・!

プリンセス オン アイス 2

プリンセスオンアイス 2 (2) (Be・Loveコミックス)プリンセスオンアイス 2 (2) (Be・Loveコミックス)
(2008/12/12)
塀内 夏子

商品詳細を見る



【一言感想】
もう2巻が出ました!早っ!! でも今スケートシーズンだからやっぱりそれを意識してるんでしょうね~。
とりあえず話はさくさく進んでいるので楽しいです。試合シーンもあるので華やかでそれもよいvしかしコーチは一体何歳なんだよ!!(笑)
そしてレイさんがとても素敵です~!美人で凛々しく漢らしい!!(←あれ?笑) 次巻でえらいめに遭いそうな予告だったのでとても心配です!頑張って、レイさん!!

恋ひうた 2

恋ひうた 2―和泉式部異聞 (2) (フラワーコミックスアルファ)恋ひうた 2―和泉式部異聞 (2) (フラワーコミックスアルファ)
(2008/12/10)
江平 洋巳

商品詳細を見る



【一言感想】
う~、やっぱりこの人の絵は艶があって色っぽいよ~!!微妙な年齢描き分けやキャラの描き分けもしっかりしてるので読んでいて迷うこともないです(笑)。
今回出てきた夫の道貞はかなり好みです!!(笑) 実直で静かな情熱を秘めた男って!!多分いいとこ20代後半~30代前半かと思うのですが、あの時代だとそれで中年扱いなのね~(苦笑)。まあ平均寿命を考えるとしょうがないかもですが、ちとさみしい(苦笑)。
3巻目に波乱が待ってるらしいので今からどきどきですv

探偵ガリレオ

探偵ガリレオ (文春文庫)探偵ガリレオ (文春文庫)
(2002/02/10)
東野 圭吾

商品詳細を見る



【一言感想】
ずいぶん久しぶりに東野さんの本に手を出しました(笑)。「容疑者X~」が文庫になったのでそろそろ読んでみようと思ってー。
いや、でも予想以上に楽しく読めました!湯川と草薙のコンビが楽しい~v解説にもありましたが、オカルトとミステリと科学のまったりとしてコクのある(笑)融合を感じさせます。
この本と「予知夢」は短編集なのでとっつきもよくていいです。

彩雲国物語 黒蝶は檻にとらわれる

彩雲国物語  黒蝶は檻にとらわれる (角川ビーンズ文庫)彩雲国物語 黒蝶は檻にとらわれる (角川ビーンズ文庫)
(2008/11/29)
雪乃 紗衣

商品詳細を見る



【一言感想】
あ~~~。秀麗がどんどん追いつめられてるよう~~(涙)。しかも仕事でない部分なのが切ないなあ・・・。けど人外系は避けて欲しかったんだけど、どうしようもないのかな~・・・。
今回も登場人物が多くて思い出すのに一苦労したのはもういつものことで(苦笑)。黄奇人とかにもっと出てきて欲しいけど話のメインに関わりそうもないので無理かな~。

お兄ちゃんと一緒 10

お兄ちゃんと一緒 10 (10) (花とゆめCOMICS)お兄ちゃんと一緒 10 (10) (花とゆめCOMICS)
(2008/12/05)
時計野はり

商品詳細を見る



【一言感想】
可愛いよ、確かに桜は可愛いよ!しかし高校生でこれはいいんですか的なあの可愛さはどうなんだ!?(汗)
かなりお互いに恋愛思考は強くなっていますが、一体お兄ちゃんが連載終了までに本気で手を出すことができるのかどうかが心配です。いや、ある程度は出してるけどー(笑)。

BLEACH 36

BLEACH 36 (36) (ジャンプコミックス)BLEACH 36 (36) (ジャンプコミックス)
(2008/12/04)
久保 帯人

商品詳細を見る



【一言感想】
待望の過去編です!!マユリ様~vv特別室に監禁されてるなんておさすがです!!(大笑) 阿近の小さいのが可愛い~vラブ!!
けどヴァイザードの謎がこれでようやく判明しそうですね~。全員隊長・副隊長クラスかよ・・・。強いはずだ~。
とりあえず話のテンポがいいので楽しいです。ボケツッコミな掛け合いが楽しい(笑)。

うごかし屋 1

うごかし屋 1 (1) (ビッグコミックス)うごかし屋 1 (1) (ビッグコミックス)
(2008/11/28)
芳崎 せいむ

商品詳細を見る



【一言感想】
金魚屋・テレキネシスと同系統の話です。今回は文庫?文芸?
とりあえず文庫をお腹に挟んで持ち歩く社長とひとくせある社員(オヤジ)が「なんでもうごかす<うごかし屋>」という触れ込みで色々な人と関わる話です。
話はそれなりに読み応えもあるし絵もしっかりしてるんだけど、いかんせんこう他の作品と同パターンだとちょっと飽きるかも。でも単品で読むならまあ良作かと。

少年舞妓・千代菊がゆく! 世界一の贈り物

少年舞妓・千代菊がゆく!―世界一の贈り物 (コバルト文庫)少年舞妓・千代菊がゆく!―世界一の贈り物 (コバルト文庫)
(2008/11/28)
奈波 はるか

商品詳細を見る



【一言感想】
正直に言って、私は実は紫堂より伊織さんの方が好きです!! なので再登場はバンザイでした~vv
普段は穏やかな人なのにさらっとニレを挑発できるあたりが好き~vニレVS伊織さんがもっと読みたいですよ~!! ニレも今回は比較的まともでよかった・・・(涙)。

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。