瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハニカム 2

ハニカム 2 (2) (電撃コミックス)ハニカム 2 (2) (電撃コミックス)
(2009/01/27)
桂 明日香

商品詳細を見る



【一言感想】
ファミレスショートまんが2巻目です。いわゆるテンプレ的萌え系な女の子たちが沢山登場するのですが、それがイヤミにならずプッと笑えるのはすごいと思います。男性陣も微妙に絶妙な立ち位置(笑)。男性向けサービスショットもいろいろありますが、それはおいといても面白いです。
スポンサーサイト

ストローブ卿夢幻館にようこそ 2

ストローブ卿夢幻館にようこそ 2 (2) (バーズコミックス ガールズコレクション)ストローブ卿夢幻館にようこそ 2 (2) (バーズコミックス ガールズコレクション)
(2009/01/24)
市東 亮子

商品詳細を見る



【一言感想】
出た! こんなところにあの男が出たよ!!(笑)
あの男ってどの男ってハーディですよ!!ほんとにあの男は神出鬼没っていうかねぇ~(苦笑)。とにかく顔突っ込まないと気が済まないヤツだよ、まったく。
そしてファンタジー系だろうとまったく違和感のないのがまた! こんなところで油売ってないでやじさんに翻弄されてきなさい!!(←個人的願望。笑)

少女ファイト 5

少女ファイト 5 特装版 (5) (プレミアムKC)少女ファイト 5 特装版 (5) (プレミアムKC)
(2009/01)
日本橋 ヨヲコ

商品詳細を見る



【一言感想】
うおおおおん!今回も面白かったです~!!!隆子の行動が気に掛かりますが、ぜひミチルと学にはどんどん仲良くなって欲しいところ。
今回は伊丹の話がメインでしたが、みんなでお互いのことを知り合って分かり合っていくのがいいです~vビバ青春!(笑)
しかし特装版の表紙がミチルなのはいいんですが、もしかしてこれで伊丹が欠けてしまうのかと思うとちょっと複雑~! うう、でもドラマCD聞いてみたかったんだよう~!!さすがにカバーのためだけにもう一冊は買えません・・・(涙)。

乱飛乱外 6

乱飛乱外 6 (6) (シリウスコミックス)乱飛乱外 6 (6) (シリウスコミックス)
(2009/01/23)
田中 ほさな

商品詳細を見る



【一言感想】
いや~、初っぱなから九鬼の姫がナイスバディを披露して(笑)くれたんで、電車の中で読むのがちょっと恥ずかしかったですヨ(苦笑)。
しかしいつもけっこう両思いになったりするのに最後でどうにもダメになる雷蔵の未来は一体どうなるんだろうかと思います。でも普段ヘタレでも決めるときはちゃんと決める殿はよいですよ~v

うさぎドロップ 5

うさぎドロップ 5 (5) (Feelコミックス) (Feelコミックス)うさぎドロップ 5 (5) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
(2009/01/22)
宇仁田 ゆみ

商品詳細を見る



【一言感想】
りんが、コウキがいきなりでっかくなったよ~!!!お、お年頃!!(苦笑)
小学校からいきなり高校編へ話が飛んでしまってちょっとびっくりしました~。しかしりんはいい感じに大きくなったのう・・・(しみじみ)。大吉がよりおっさんくさくなっているのはいいとして(笑)、コウキの変貌っぷりに驚愕です!!ママの血を継いだか・・・!
中学校あたりのエピソードも小出しにされているので興味津々!(笑)。大吉とコウキママが!!
りんとコウキのこれからが気になります!いいとこみせろよ、男の子!(笑)

退屈姫君 これでおしまい

退屈姫君 これでおしまい (新潮文庫)退屈姫君 これでおしまい (新潮文庫)
(2008/12/20)
米村 圭伍

商品詳細を見る



【一言感想】
天真爛漫な御大尽姫君ののほほん痛快活劇(笑)シリーズ完結編です~。うわ~ん、もったいない(涙)。ものすごい好きなのに~!!
でもこれ以上田沼いじめ(笑)で引っ張るのも無理っぽいし、しょうがないのかな~。残念。
最後なので今まで出てきたキャラクターも沢山出てきて楽しかったです。退屈姫君シリーズとしては大団円ってやつだと思いました。
・・・でもこの後に「面影小町伝」へ続くのかと思うとちょっとブルー・・・。お、お仙~・・・(涙)。

純情カレンな俺達だ! 2

純情カレンな俺達だ! 2 (2) (少年マガジンコミックス)純情カレンな俺達だ! 2 (2) (少年マガジンコミックス)
(2009/01/16)
西山 優里子

商品詳細を見る



【一言感想】
いよいよ新生上南高校男子バレー部活動開始です!!(笑) 先輩達との交流もきっちり描かれていていいですね~vけっこうすぐに公式試合が始まってしまったので「え?もう?大丈夫!?」と思いました。でも試合中にみんなが成長していくのも楽しくていいです。
いきなり次巻予告で本命登場(笑)なんですが、まあ最初は泥にまみれて、それでもはい上がるのが西山節なのでこれもありでしょう。
ヤギっちがかなり好み~v

恋愛ラボ 2

恋愛ラボ 2 (まんがタイムコミックス)恋愛ラボ 2 (まんがタイムコミックス)
(2009/01/07)
宮原 るり

商品詳細を見る



【一言感想】
元気な女子中学生たちの軽やかな暴走っぷり(笑)が相変わらず可愛くて面白いです!!
今回は意外な関係がどんどん公開されてきて、次回への展開が楽しみv
他の作品とのリンクもあって、両方読むとなお楽しいです。

マーベラス・ツインズ契 4 貴公子の涙

マーベラス・ツインズ契 (4)貴公子の涙 (GAMECITY文庫)マーベラス・ツインズ契 (4)貴公子の涙 (GAMECITY文庫)
(2008/12/18)
古龍

商品詳細を見る



【一言感想】
あ~も~!花無缺いい人すぎ~~~(涙)。本気で貴公子だよ、あの人は・・・。こうなってくると鉄心蘭のにえきらなさがちょっと恨めしくなってくるよ(涙)。あの子はあの子で色々大変なんだけどさあ~~。判ってるけど女のイヤな部分が・・・。まあしょうがないのかもだけど。
その点で言うと新キャラの蘇桜はかなりいい感じv小魚児に負けてない頭の回転の良さが小気味いいです。
相変わらず無茶苦茶気になるところで「続く」なんですが・・・。ちょっと巻末予告に不安が・・・。ちゃんと本で出るの?コー○ー!?

バクマン。 1

バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2009/01/05)
大場 つぐみ:原作 小畑健:画

商品詳細を見る



【一言感想】
小畑&大場のデスノートコンビ新作です。デスノとはうって変わってかなりコメディ寄り。でも熱血?(笑)
ネタ的には他でも見たことのあるネタですが、とりあえずやっぱり小畑さん上手え~!!ちょっと目の描き方とか変わったのはネタとあわせたのかな?前作読んでないから判らないけど。
とりあえず読んだ感想は、面白いけどジャ○プ宣伝班??でした。本家だからバンバン自社作品を隠さずアピール(笑)。まあいいけどね~。
けど20分かけて単行本2/3しか読めないネームの濃ゆさは紛れもなくデスノートの血脈だと思いました!!(苦笑)

夏目友人帳 7

夏目友人帳 7 (7) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 7 (7) (花とゆめCOMICS)
(2009/01/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る



【一言感想】
夏目と敵対する人物が現れて先生が傷ついたり暴走しそうになったりと色々大変な巻でした~。人と妖怪の間でこれからどんどん悩むんだろうなあと思うと切ないですが、それも夏目がいろんな繋がりを持つようになって、それを大切に思うからだと思うと頑張ってとしか言いようがないですね~。
お姉さんは君の成長をそっと見守るよ!(←やべえ。苦笑)
今回は鬼ごっごで癒された・・・(涙)。

ちょっと江戸まで 1

ちょっと江戸まで 1 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 1 (花とゆめCOMICS)
(2009/01/05)
津田 雅美

商品詳細を見る



【一言感想】
パラレル江戸時代のゆるゆるな世界観が色々笑えました。
キャラクターがみんな裏も毒もなくて(笑)とても可愛いです~vv ミッシェルはぜひそのまま真っ直ぐ育ってくれ!!(笑)

水の剣火の刀 2

水の剣火の刀 2 (2) (SPコミックス)水の剣火の刀 2 (2) (SPコミックス)
(2008/12/26)
あおき てつお・画:桜小路 むつみ・シナリオ

商品詳細を見る



【一言感想】
けっこう楽しみにしてた作品の完結巻です。ちょっとボリューム大目(笑)。
自分の目指す高みへ向かって真っ直ぐに進む女鍛冶師・お涼がとても一途でいいです~v龍馬といい雰囲気になったりしたのにいいところで終わってちょっと残念~!あとは妄想・・・もとい想像(笑)しろってことなんですね!うう、焦らされた~(苦笑)。 けどお涼の名前って一応引っかけてるのかな~?
史実幕末好きな人には色々引っかかるところもあるかもしれませんが、そういうところはさらっと流してしまいましょう! ともあれいぶし銀的な良作でした。ごちそうさま!(笑)

おとめ妖怪ざくろ 1

おとめ妖怪ざくろ 1 (1) (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 1 (1) (バーズコミックス)
(2008/01/24)
星野 リリィ

商品詳細を見る



【一言感想】
人間と妖怪が共存する疑似明治時代が舞台の妖怪退治まんがです。かなり乙女テイストですが、少女まんがにカテゴリーするべきなのかレーベル的に迷う・・・。
とにかく妖人の女の子たちがみんなごっつ可愛いです~vv はいからさんちっくv(笑) やっぱりリリィさんの女の子はいいなあ~!!
コンビを組む男の人たちもいいバランスで、一人は思わず「どこの少尉!?(笑)」と吹きました。妖怪たちも味があって可愛いし、世界設定はいろいろゆるめですが、独特のふわりとした雰囲気がとてもいいですv

絶対可憐チルドレン 15

絶対可憐チルドレン 15 (15) (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 15 (15) (少年サンデーコミックス)
(2008/12/18)
椎名 高志

商品詳細を見る



【一言感想】
本誌で読んでるのでつい買うのを後回しにしてますが、チルドレン大好きです! 青年と少女(達)の組み合わせは年中無休で大好物です!(笑)
この巻は幼い皆本の葛藤なんかもいい感じで、薫の成長が見えるのもよいですv次巻から中学生編というのも楽しみv年の差カプの醍醐味をじゃんじゃん期待したいところです!

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。