瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOON 3

MOON 3 (ビッグコミックス)MOON 3 (ビッグコミックス)
(2009/03/30)
曽田 正人

商品詳細を見る



【一言感想】
いやもういろいろ忙しいよね、この話は(笑)。感情のジェットコースター状態なんで落ち着いて読んでられませんよ、ほんと!でもこのエモーショナル全開さが昴の面白いところなので、バレエシーンのトンデモなさもそれとして楽しいです(笑)。
けどすっかり昴と通じ合ってるニコを真奈ちゃんがあんなに嫉妬してるのがすごいよね。どんだけ執着してるんだよ、真奈ちゃん!!昴の一番目の被害者(苦笑)はまさしく彼女だと思います。頑張れ真奈ちゃん!!
スポンサーサイト

日曜日に生まれた子供

日曜日に生まれた子供 (ミリオンコミックス 37 CRAFT SERIES 27) )日曜日に生まれた子供 (ミリオンコミックス 37 CRAFT SERIES 27)
(2009/03/28)
紺野 キタ

商品詳細を見る



【一言感想】
BL・百合・ファンタジーのごった煮状態の作品集です(笑)。
BLはオヤジ受・年の差・下克上系。百合は初期作品の「ひみつの階段」に近い雰囲気。ファンタジーは微妙にBLっぽいかも(笑)。
なんというかこの出版社から出る紺野さんの作品は他の出版社のものより微妙に読者を選ぶ感じがしますね~。でもこれだけ濃ゆい感じの作品が同居しててもさらっと読めてしまうのはもはや紺野マジックと言えるかもしれません!(笑)

青空エール 2

青空エール 2 (マーガレットコミックス)青空エール 2 (マーガレットコミックス)
(2009/03/25)
河原 和音

商品詳細を見る



【一言感想】
まさしく青春賛歌!!という一言に尽きる気がします!!
学生時代に部活を真剣に楽しんだ人はきっと甘酸っぱい郷愁をそそられますよ~(笑)。
この話は恋愛要素が今のところ全く見あたらないのが逆にすごいなあと。脇キャラがまだ薄いですが、とりあえずメイン2人のひたむきさがとてもいいですv

姫武将政宗伝ぼんたん!! 3

姫武将政宗伝ぼんたん!! 3 (3) (バーズコミックス)姫武将政宗伝ぼんたん!! 3 (3) (バーズコミックス)
(2009/03/24)
阿部川 キネコ

商品詳細を見る



【一言感想】
元服しちゃったので「政宗」様になったのですが、なんかちょっとヤバイ度上がった・・・?(笑)
いや~、だってめごが!めごがやばいっすよ!! けっこうあっけらかんとセクハラしまくりなんですが、政宗様!(笑) 今後どうする気なのか興味津々です。つうかパパどうなるの!?(汗)
しかし成実の変わりっぷりはすごいです。猛将一直線(笑)。

誘惑レシピ 3

誘惑レシピ3 (ドラコミックス 198)誘惑レシピ3 (ドラコミックス 198)
(2009/03/25)
楢崎壮太

商品詳細を見る



【一言感想】
あやうく電車の中で泣きそうになりました。が、必死に耐えました(苦笑)。
いや、でも今回すごいよかった!!雄矢と本郷の不器用なすれ違いももちろんよかったのですが、書き下ろしのユリ子さんの話が泣かせた~!!!寿さんいい人だ~!!!(涙)
この過去があって今の雄矢があるんだなあとしみじみ納得します。話が深くなってきてとても良い感じですv
他のカプの話はまだ続くようですのでそれも楽しみです~v

聖☆おにいさん 3

聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)
(2009/03/23)
中村 光

商品詳細を見る



【一言感想】
あ~、今回も楽しかった~!!
この巻は二人ももちろんですが、脇キャラがすごいよかった! 松田さんも良い味だしてたし(笑)、大天使たちのはじけっぷりが可愛かったです!!あんな髪型でスーツ着てる梵天も笑った!!
どんどん周りを巻き込んで立川ファミリー化してますが、この調子で楽しませて欲しいです~v

絶対可憐チルドレン 16

絶対可憐チルドレン 16 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 16 (少年サンデーコミックス)
(2009/03/18)
椎名 高志

商品詳細を見る



【一言感想】
とうとう中学生編に突入です!!
いろいろ成長しちゃってるよ~、3人とも~!!皆本の号泣が可愛いな!!(笑)
チルドレンの年齢が上がったせいでちょっとお色気要素が加味されましたが、流行りネタを掌で転がしつつそれだけでは終わらないストーリーを紡ぐ椎名先生のエンターティメント性に乾杯です!!
これも今までの小学生編のしっかりした下地があればこそですね!
これから薫がどんどん皆本を意識していくので年の差カプ好きにはたまらん展開ですよ!楽しみ!!

天使な小生意気 7 ワイド版

天使な小生意気 〔ワイド版〕7 (少年サンデーコミックススペシャル)天使な小生意気 〔ワイド版〕7 (少年サンデーコミックススペシャル)
(2009/03/18)
西森 博之

商品詳細を見る



【一言感想】
何度でも言う!俺は何度でも言うぜ!!
めぐ、絶品かわいいよ~~~~!!!
ほんとにそのへんの少女マンガの主人公形なしの可愛さだよ!!ゲンゾーの気持ちが判りそうになる自分がヤバイよ!!(苦笑)
7巻は大和撫子杯とかいってまたバカなことをやってますが、それがまた楽しい!桂子様がすごいよ!!(大笑)
またまた邪魔者が出てきましたがこれはもうお約束なのでめぐ団+αのみんなでガツンとやっていただきたいと思います!

薬師アルジャン 9

薬師アルジャン 9 (プリンセスコミックス)薬師アルジャン 9 (プリンセスコミックス)
(2009/03/16)
山下 友美

商品詳細を見る



【一言感想】
いや~、今回は怒濤の展開でした! まったくあれこれ起こって忙しいよ!(笑)
しかしその中で男っぷりをがつんと上げたのはなんといっても愛の伝道師ダオニール様でした!!(笑) コルダに関わったあたりからどんどんよくなってましたが、今回大活躍!!ロルカがいなくなったのは本当に残念だけど、これからプリムラを中心にどう進んでいくのか楽しみですv

ふたごの妖精りるるとるりり 1

ふたごの妖精りるるとるりり 1 (1) (ワイドKC キス)ふたごの妖精りるるとるりり 1 (1) (ワイドKC キス)
(2009/03/13)
桑田 乃梨子

商品詳細を見る



【一言感想】
思わず「いつの時代のタイトルだよ!」とツッコミたくなるくらい直球のタイトルですね!(笑) これは桑田節だからこそ許されるベタさじゃないかと思います。
ところで誰にでも見えちゃう妖精ってのはありなんですか?と言いたいですが、そこは桑田ワールドなのでオールオッケー(笑)。あのまったり世界ではなんでもありでしょう(笑)。
主人公は地味で真面目な努力家なのですが周りの人間がマイペースにいじりまくるのですっかりいじられ系です。ハイとローの組み合わせが相変わらず絶妙なバランスです!

プリンセス オン アイス 3

プリンセスオンアイス 3 (3) (Be・Loveコミックス)プリンセスオンアイス 3 (3) (Be・Loveコミックス)
(2009/03/13)
塀内 夏子

商品詳細を見る



【一言感想】
続きが出た~vと思ったら完結でした(苦笑)。う~ん、やっぱり女性誌では受けなかったのかな?わりと本格的にスポ根だったしね~。
コーチとの仲が中途半端なまま完結してしまったのはちょっと残念ですが、れいさんがかっこいいのでまあいいです(笑)。この話はWヒロインだったんだな~と3巻読みながらしみじみ思いました。
れいさんは短編の「42.195のダフネ」の焼き直しなんだろうなあと思うんですが、私はあの話も大好きなのでこっそり楽しかったです。
少女マンガじゃなくてもいいから女の子主役の話をまた読んでみたいです、塀内先生!!

娚の一生 1

娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)
(2009/03/10)
西 炯子

商品詳細を見る



【一言感想】
やってくれました、西先生!!
いやもうこれは声を大にしていいたいですよ、ほんとに!!!
今回の西作品は30代後半のキャリアウーマンと50代の大学教授(哲学)の恋愛物ですよ!!
・・・一体どこのレディコミだよ!(笑) いやでもレディコミでもあんまりないですよね、男性が50代ってのは。BLはオヤジ系も需要があるみたいですが(笑)、少女マンガではまずないよね。(←断言) まあこの「α」というレーベルはちょっとターゲット年齢高めを狙ってるそうなのでこういうのもありなんでしょう。私は歓迎する。ああ、するともさ!(笑)
しかしやはり西作品はあのぬるく漂う緊張感がいいです~。 2巻楽しみ~v

孤島パズル 3

孤島パズル 3 (3) (BLADE COMICS)孤島パズル 3 (3) (BLADE COMICS)
(2009/03/10)
有栖川 有栖:原作 鈴木 有布子:画

商品詳細を見る



【一言感想】
ああああ、最終巻の表紙はやっぱり江神さんできましたよ!しかもなんだかちょっとダークめ~vあれだけ爽やかな絵の中に垣間見える影の部分はたまらんですなあ・・・。(←色めがね。笑)
しかし最後の推理部分をさらっとスルーした私の脳味噌はやはりミステリー向きではないようです(苦笑)。
巻末の「壁抜け男の謎」がEMCらしくていいなあ~としみじみ思いましたv
EMC大好きだ~!!!

ヤング松島喜久治 1

ヤング松島喜久治 1 (まんがタイムコミックス) (まんがタイムコミックス)ヤング松島喜久治 1 (まんがタイムコミックス) (まんがタイムコミックス)
(2009/03/07)
ふじの はるか

商品詳細を見る



【一言感想】
タイトルを見た瞬間に「島○作かよ!」と突っ込んだのは私だけではないと思います(笑)。
「派遣社員松島喜久治」の若い頃の話ですがやっぱり面白いです。この話だけでも十分読めます。
正社員ならではの悩みやしがらみを持ちつつも、飄々としたところは相変わらずで良い感じです。奥さんとの出逢いなんかも描かれているのが楽しいですvよく考えたらけっこうな年の差~!!(笑)その点でもちょっと今後の展開が楽しみです!!

Dの女 10

Dの女 10 (10) (白泉社レディースコミックス)Dの女 10 (10) (白泉社レディースコミックス)
(2009/03/05)
杜野 亜希

商品詳細を見る



【一言感想】
いや~、紅ってば今回もいろいろやりましたね!(笑)実際の百貨店がこんなに身軽だとは思いませんが、マンガだから読んで楽しければOKなのですよ!
しかし今回もシロの扱いがちょっと可哀想だった・・・(涙)。クロが紅の恋人とはいえ、もう少しいい目を見させてあげて欲しいものです・・・。
それにしても黒柴が超可愛かった~vv あああ、あのつぶらな瞳よ・・!!
次から新シリーズで「デパートの女神」だそうです(笑)。続くのは嬉しいけどタイトルがちょっと恥ずかしいよ・・・(苦笑)。

お伽もよう綾にしき 5

お伽もよう綾にしき 5 (5) (花とゆめCOMICS)お伽もよう綾にしき 5 (5) (花とゆめCOMICS)
(2009/03/05)
ひかわ きょうこ

商品詳細を見る



【一言感想】
ひかわ先生の作品はいつ読んでも王道だなあ~としみじみ思います。もちろんいい意味でね!
主人公が基本的に真っ直ぐで一生懸命ないい子で、それを支えつつ、時には支えられつつ一緒に歩んでいこうとする男性のしっかりとした存在がある、とても安定感のある物語を読ませてくれます。
この「お伽~」は「彼方から」に較べるとやや小粒な話ではありますが、そのあたりの少女マンガとしての王道をしっかり踏まえた話なので安心して読めました。柱のコメントを読んだところ続編の予定もあるみたいなので楽しみです~v
ひかわ先生の体調が心配なところですが、ゆっくりで構わないのでこれからも正統派少女マンガで楽しませていただきたいです。
それにしても「彼方から」こそアニメ化してもいいと思うんだけどな~・・・。なんでならないのか本気で不思議だ・・・。

金色のコルダ 12

金色のコルダ 12 (12) (花とゆめCOMICS)金色のコルダ 12 (12) (花とゆめCOMICS)
(2009/03/05)
呉 由姫

商品詳細を見る



【一言感想】
お~~~、今回の表紙はかなりカプ色が強くていいですね~v木日はかなり好きですv
本編はやはり主人公ハーレム続行中~(笑)。当の香穂子が相変わらずの天然っぷりを発揮してくれてるので、むしろ男の子たちがちょっと哀れになってきましたよ(苦笑)。そろそろ誰かに傾いてもいいんじゃないかと思う・・・けど、やっぱり難しいんだろうなあ。
それにしても巻末の火原は可哀想だけど可愛いね~(笑)。

人はそれを恋とよぶ

人はそれを恋とよぶ (バーズコミックス ルチルコレクション)人はそれを恋とよぶ (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2009/02/24)
秋葉 東子

商品詳細を見る



【一言感想】
この作家さんの本は以前にも買ったことがありましたが、今回はとにかく表紙が可愛くて手に取らずにはいられませんでした(笑)。
とても王道な学園物ライトBLですが、メインの二人の感情をしっかり追っているのがとても好感が持てました~v可愛い!!
主役の子もあっさりさっぱりした性格で可愛かった~v脇キャラもよくて全体的に明るく楽しい作品でした!BL入門に良い感じ!(笑)

少年舞妓・千代菊がゆく! 宿命のライバル

少年舞妓・千代菊がゆく!―宿命のライバル (コバルト文庫 (な9-34))少年舞妓・千代菊がゆく!―宿命のライバル (コバルト文庫 (な9-34))
(2009/03/03)
奈波 はるか

商品詳細を見る



【一言感想】
今回は短編が2本・・・な扱いなのかな?1本目はともかく2本目(メインタイトルの方)が、え?ここで終わり??的な終わり方だったのでちょっと物足りない感じでした~。ちゃんとこけら落とし当日の話までやってくれたらよかったのにな~。まあ最後のニレは可愛くてよかったですが(笑)。
今回で物語内時間的にもうすぐ1年・・・。さすがにもう新展開に行ってもいいんじゃないかと思うのですが・・・(苦笑)。

秘密 6

秘密(トップ・シークレット) 6 (6) (ジェッツコミックス)秘密(トップ・シークレット) 6 (6) (ジェッツコミックス)
(2009/02/27)
清水 玲子

商品詳細を見る



【一言感想】
この作品もアニメになったせいか発行ペースが上がってきましたね~。
しかし今回もいろいろ痛い話だった・・・。でも岡部さんがいっぱいでちょっと癒されました(笑)。 いいよね、岡部さん。あの人がいるから第九は踏みとどまってるんじゃないかとしみじみ思いますよ。
薪さんの過去もぼろぼろと出てきてることだし、これからの青木の行動に注目です!

ACID TOWN 1

ACID TOWN 1 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)ACID TOWN 1 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2009/02/24)
九號

商品詳細を見る



【一言感想】
最近注目してるBLマンガ家さんの最新刊ですv
今回は短編ではなく長編!!パラレル現代的な話ですが、まあほぼ現代ものと思って問題ないです。893がらみでちょっと暴力シーンなんかもあるのでそのへんは好みがあるかも。ドライなようでいてウェットな微妙な雰囲気がなんだかいいのです。
この巻ではまだBLらしいシーンはほとんどないですが、主人公を取り巻く男たちの思惑とかけっこう楽しいです~v

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。