瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年舞妓・千代菊がゆく! プリンセスの招待状

少年舞妓・千代菊がゆく!プリンセスの招待状 (コバルト文庫 な 9-35)少年舞妓・千代菊がゆく!プリンセスの招待状 (コバルト文庫 な 9-35)
(2009/05/28)
奈波 はるか

商品詳細を見る



【一言感想】
サブタイトルがあまり内容に即してない気はしますが、まったくかすってない訳じゃないのでとりあえずスルーします(苦笑)。
とりあえずニレの恋するバカ男っぷりは大好きです!我が儘言ってるよ、若社長!!秘書大変!!(笑)
しかし祇園の関係者はニレの一声で納得するかもしれませんが、世間に流れた評判は難しかろうな・・・。このあたり次巻でスルーされてたらどうしよう。・・・でもまあコバルトだしな・・・(苦笑)。
スポンサーサイト

プリーズ、ジーヴス 1

プリーズ、ジーヴス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)プリーズ、ジーヴス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2009/03/05)
勝田 文/原作:P.G.Wodehouse

商品詳細を見る



【一言感想】
こんなヘタレな紳士ばっかりだったらイギ○ス衰退しそうです。(笑)
いや、ホントになんでそんなに脳天気なのかと問いつめたくなる主人(将来お貴族様予定)と、仕えているくせにどこか態度のでかい超有能執事(というか従者、らしい?)のほのぼの英国コメディです。
微妙に立場が逆転してそうな主従関係がほんのりと笑えます。勝田さんの絵柄も雰囲気を盛り上げていて◎。
しかし昔の貴族ってこんなに脳天気に生きてるのかな・・・?なんてうらやましい!!

宙のまにまに 6

宙のまにまに 6 (6) (アフタヌーンKC)宙のまにまに 6 (6) (アフタヌーンKC)
(2009/04/23)
柏原 麻実

商品詳細を見る



【一言感想】
あ~、今回もブルースメル(笑)を満喫しました!
夏合宿の話がメインなので時期はずれてますが、まあそれはしょうがないということで。それにしても大八木くんもてまくりですね!やはり草食系男子が人気ということか!(笑) 今回は生徒会長がいろいろよいですな~v姉御のちょっと可愛いところを見てみたい!という気分v(←あれ?笑)

おとめ妖怪ざくろ 3

おとめ妖怪ざくろ 3 (3) (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 3 (3) (バーズコミックス)
(2009/04/24)
星野 リリィ

商品詳細を見る



【一言感想】
恋愛模様っぽく進展してきて可愛いですvそれにしても薄蛍は本気可愛いよ・・・。
ざくろの出生の謎などにも絡んできたようで、これからの展開が楽しみです~。

マーベラス・ツインズ 1

マーベラス・ツインズ  絶代双驕 第一巻 (あすかコミックスDX)マーベラス・ツインズ 絶代双驕 第一巻 (あすかコミックスDX)
(2009/03/26)
岩城 そよご

商品詳細を見る



【一言感想】
同名小説のコミック化ものです。
色々端折ってますが、絵のイメージも合ってるしテンポも良くて読みやすくていいです。原作よりライトな感じです。まああの原作そのままマンガには出来ないよね(苦笑)。

今日も明日も。 3

今日も明日も。 3 (花とゆめCOMICS)今日も明日も。 3 (花とゆめCOMICS)
(2009/04/17)
絵夢羅

商品詳細を見る



【一言感想】
稜ちゃんの自覚が深まってきてかなりやばいです!!年の差!年の差!!(笑)
エピソード的には色々ありがちかもですが、それをちゃんと楽しめるものにしてるのはいいなと思います。夏澄君が黒いよ!(笑)

ギャンブルッ! 9

ギャンブルッ! 9 (少年サンデーコミックス)ギャンブルッ! 9 (少年サンデーコミックス)
(2009/04/17)
鹿賀 ミツル

商品詳細を見る



【一言感想】
いや~、この巻は沢尻兄さんのオンザステージ!!って感じでしたね!(笑) この余裕の影に隠しているものがあるのかと思うとなかなか感慨深いですが。
一方のマサルも敵に罠にはめられてたりしてクライマックスに向かって盛り上げ一直線という雰囲気です。ジャン~!!あんな時でも頭の回るあんたがエライよ!(涙)

天の竜・地の桜 全3巻

天の竜・地の桜 1 (1) (プリンセスコミックス)天の竜・地の桜 1 (1) (プリンセスコミックス)
(2008/06/16)
すもも もも

商品詳細を見る



【一言感想】
表紙が可愛かったので読んでみました。で、感想。
これ乙女ゲーにしたらいんじゃね?
設定・ネタ的にもかなり乙女ゲー向けだったと思います。話に深みはなかったですが(苦笑)。とりあえず絵は可愛いのと登場人物はまあテンプレ系キャラ&配置だったと思います。深みはないですが。(←しつこい。苦笑)
さらっと読む分にはいいんじゃないかと思います。絵が好みなら。

合金さんちの日常 1

合金さんちの日常 1(バンブーコミックス) (バンブー・コミックス)合金さんちの日常 1(バンブーコミックス) (バンブー・コミックス)
(2009/04/16)
松田 円

商品詳細を見る



【一言感想】
ちょっと変わったラブラブ幼なじみカップルとその夫が勤める会社の人々の超日常4コマまんがです。
突飛すぎる設定はないですが、微妙におかしい(笑)。そのさじ加減のうまい作家さんだと思います。
今回は特にお隣の奥さんの雛祭りネタがツボりました!(笑)

僕僕先生

僕僕先生 (新潮文庫)僕僕先生 (新潮文庫)
(2009/03/28)
仁木 英之

商品詳細を見る



【一言感想】
美少女仙人とニートな青年の中華ものです。ファンタジーと言ってもいいけど言い切れないのは結構ちゃんと史実を加味しているからです。でもまあ大まかにはファンタジーかな。日本ファンタジーノベル大賞受賞作だし。
内容はほのぼので面白いです。青年の青い悩み(笑)なんかもあったりしますが、屈託も覇気もほとんどないニートっぷりが笑えました。続編の文庫落ちをひたすら待つ!(←おい!苦笑)

王子とやもり 2

王子とやもり~執事革命~ 2 (Flex Comix フレア)王子とやもり~執事革命~ 2 (Flex Comix フレア)
(2009/04/09)
天乃 タカ

商品詳細を見る



【一言感想】
ようやく真打ち登場ですよ!王子!(笑) 主人公も女の子もストーリーもぼちぼち動きだしてきていい感じです。
ストーリー的にはとても素直で先が読めてしまうのですが、独特の雰囲気があってなぜか気になる作品です。なんというか児童文学的な感触というか。そんな感じです。

獅子喰らう 炎の蜃気楼 幕末編

獅子喰らう―炎の蜃気楼(ミラージュ)幕末編 (コバルト文庫)獅子喰らう―炎の蜃気楼(ミラージュ)幕末編 (コバルト文庫)
(2009/04/01)
桑原 水菜

商品詳細を見る



【一言感想】
いきなり幕末だったのでびっくりしました~。戦国編はもう終わりなのか・・・。残念。
夜叉衆内で攘夷派と開国派に分かれるというのはけっこうおもしろかったです。つうか柿崎の過去を短編でいいから読んでみたいよ。どんなロマンスなのか気になる(笑)。
しかし地文の微妙な現代ボキャブラリーにはやはり違和感が・・・。もうしょうがないけどね。

よろしくマスター 3

よろしく・マスター 3 (花とゆめCOMICS)よろしく・マスター 3 (花とゆめCOMICS)
(2009/04/03)
筑波 さくら

商品詳細を見る



【一言感想】
地味~に続いているシリーズです(笑)。すっかりサザエさんワールドに突入状態ですが、キャラたちの心情はぼちぼちと進行中なのでまあいいかなと。
それにしてもくるみちゃんは着やせする子だなあと思いますよ。水着になったらけっこうナイスバディvです。童顔巨乳ってどこのグラドルだよ! トナカイ大変!!(笑)
「ペンギン革命」の奈良崎くんの短編があって嬉しかった~v可愛いなあ~奈良崎はv

家庭教師ヒットマンREBORN! 24

家庭教師ヒットマンREBORN! 24家庭教師ヒットマンREBORN! 24
(2009/04/03)
天野 明

商品詳細を見る



【一言感想】
いや、やばいッスね!やばいッスよ!!
なにあの10年後ザンザスの女王様っぷり!!!
以前に扉で出た時からやばいかもとは思ってましたが、毒舌吐きながら尽くしちゃってるスクアーロと相まって予想以上のツボっぷりですよ!!!
磨かれすぎだろザンザス!!うあ~やばいやばいやばい!(←混乱している!)

コーラル~手のひらの海~ 1

コーラル -手のひらの海-コーラル -手のひらの海-
(2009/04/07)
TONO

商品詳細を見る



【一言感想】
相変わらずTONOさんはさらっとダークで素敵です(笑)。
一見ライトなファンタジーに見えてちくっちくっと毒を混ぜるのが上手いなあ~、といつも思います。
この話は現実の少女の物語と少女が紡ぐ人魚の話が平行して展開されていてちょっと変わってますが混乱するほどじゃないです。
とりあえず可愛い女の子(人魚。笑)が多くて楽しいですv(←あれ?)

BLEACH 38

BLEACH 38 (38) (ジャンプコミックス)BLEACH 38 (38) (ジャンプコミックス)
(2009/04/03)
久保 帯人

商品詳細を見る


【一言感想】
う~ん、なんというか全体的に副長クラスお披露目会みたいな感じでちょっと迫力には欠けたかな。でもイヅルの侘助の形がようやく納得できてすっきり~。
この巻で一番キュンvときたのは狛村隊長のぴくぴく動いてる耳でした!!(笑)ワンコ隊長たまらん!!!

シュトヘル 1

シュトヘル (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)シュトヘル (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
(2009/03/30)
伊藤 悠

商品詳細を見る



【一言感想】
「皇国の守護者」マンガ版の画師・伊藤悠さんのオリジナル新作です!!
騎馬民族蒙古と文化国家西夏の戦争を舞台に、《文字》の価値と存続を巡る歴史系スペクタクルです。
いや、相変わらず絵に迫力がありますね~。埃立つような泥臭さが時代に似合っていてとてもいいです!
話はなんだかかなり壮大っぽくてこの巻ではまだまだ導入部(笑)。現代部分とのからみや意図などがまだ不明なのでこれからどう展開するのか楽しみです! あと兄の複雑な心中もかなり気になる!!

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。