瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももいろスウィーティー 4

ももいろスウィーティー 4 (ジェッツコミックス)ももいろスウィーティー 4 (ジェッツコミックス)
(2009/05/29)
ももせ たまみ

商品詳細を見る



【一言感想】
このシリーズは本気で下ネタだらけですねえ~(笑)。特にハハがカプになってから包み隠さずのろけてますって感じで(笑)。まあ可愛いからいいんですが。面白いし。
加藤先生のネタは色々笑えていいです!かどちゃんがどんどん道を逸れていきそうなのかヤバイです(笑)。
しかしこれもかなりサザエワールド化してますね~。みんなちゃんと卒業できるんでしょうか・・・。(進級はしたけど!)
スポンサーサイト

エンジェリック・ルーン 全3巻

エンジェリック・ルーン 3 (Feelコミックスファンタジー)エンジェリック・ルーン 3 (Feelコミックスファンタジー)
(2009/05/25)
立野 真琴

商品詳細を見る



【一言感想】
完結しました~!「カードの王様」とのリンクもあって個人的にちょっとうれしい作品でしたが、それを知らなくてもファンタジーとしてなかなか良作だったと思います。成長物語はいいやね~(笑)。
3巻には双子のその後の話も載ってて良い感じでした~v

薔薇とライオン 1

薔薇とライオン 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)薔薇とライオン 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2009/05/23)
Unit Vanilla:作 ヤマダサクラコ:画

商品詳細を見る



【一言感想】
BLの王道設定(笑)・全寮制エリート男子校の話ですよ!たぶんヨーロッパ?派閥対立なんかもあったりしていかにも~という感じです。
原作が現役BL作家さんたちなので、話はしっかりしていると思います。作画のヤマダサクラコさんの絵がかなり体型がっちり系なのでギムナジウム的儚さ(笑)は期待しない方がいいですが、私は男っぽく凛々しくて好きですv

Under the Rose 6

Under the Rose 6―春の賛歌 (バーズコミックスデラックス)Under the Rose 6―春の賛歌 (バーズコミックスデラックス)
(2009/05/23)
船戸 明里

商品詳細を見る



【一言感想】
この巻は比較的明るい部分の多い内容でちょっとほっとしました~。
まあ光には影がつきものなので、もちろん影な部分もちゃんとあるわけですが。
けどウィリアムの考えもだんだん表面に出てきたかなと思うので、これからロウランド一家がどうなるのかドキドキです!

銀河英雄伝説 英雄たちの肖像 2

銀河英雄伝説~英雄たちの肖像~(2) (リュウコミックス)銀河英雄伝説~英雄たちの肖像~(2) (リュウコミックス)
(2009/05/20)
田中芳樹:原作 道原かつみ:画

商品詳細を見る



【一言感想】
久々の銀英伝です。もうすっかりストーリー忘れてます(苦笑)。そういえばロイエンタールとシェーンコップのガチンコなんかあったけなあとか。ある意味新鮮に読めるのはいいのかもですがね(笑)。
それにしても道原さんの描くおっさんはいろいろかっこいいなあ~としみじみ思いましたv

LOVE SO LIFE 1

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
(2009/05/19)
こうち 楓

商品詳細を見る



【一言感想】
最近の花ゆめ本誌の中での注目作品です。
とりあえず絵が可愛いやね~。ちんまい双子の可愛さは言わずもがなですが、女の子もすらっと可愛いです。
ほのぼのファミリー系な部分と主人公と双子の叔父との微妙な関係のミックス具合が良い感じ。
単行本になって始めの方の話が読めたので満足しました!

いつわりびと・空 1

いつわりびと・空・  1 (少年サンデーコミックス)いつわりびと・空・  1 (少年サンデーコミックス)
(2009/05/18)
飯沼 ゆうき

商品詳細を見る



【一言感想】
最近のサンデー新連載の中で一押しのマンガです。疑似江戸時代っぽい設定。
ウソをつくことで人を救おうとする主人公(うつほ)としゃべる狸のぽちのコンビがいいですv
テーマのわりに絵は軽めですが、話のテンポがいいしけっこうじんとくるツボもあります。
とりあえずオススメ。

眠り姫のはぐはぐ 1

眠り姫のはぐはぐ 1 (1) (アクションコミックス)眠り姫のはぐはぐ 1 (1) (アクションコミックス)
(2009/05/12)
小谷 あたる

商品詳細を見る



【一言感想】
表紙絵のふわふわさに惹かれて買いましたが、中身もふわっふわでした~!(笑)
絵的にはふくやまけいこさん系統。ぽにょふわとした絵が好きならおすすめです。
これからどうなるのか読めない話だなあと思いました。行彦さんと同じ気分かも(笑)。

イインチョと俺!俺!

イインチョと俺!俺! (ディアプラス・コミックス)イインチョと俺!俺! (ディアプラス・コミックス)
(2009/04/30)
みろく ことこ

商品詳細を見る



【一言感想】
表紙の可愛さに負けて買いました(笑)。
中身はかなりぐだぐだにエロ系でした(苦笑)。ここまで来てたか、ディアプラス・・・(遠い目)。一応このレーベルはエロ控えめだと思ってたんだけどね~。
イインチョがロリ系なんでちょっと好みはあるかもですが、絵は可愛いです。内容はまあ薄目なのでさらっとさらっと(笑)。

この世異聞 3

この世異聞 其ノ3 (ビーボーイコミックス)この世異聞 其ノ3 (ビーボーイコミックス)
(2009/05/09)
鈴木 ツタ

商品詳細を見る



【一言感想】
微妙に続いているシリーズですね~。しかし繋いでいるのはもしかして館長なのか!?(笑)
今回は前の巻より続いている中年受(笑)の脇カプの話と、新しい守り神の話です。
しかしクラヨリ様ごっつかわええなああ~~vv セツより外見は幼めですが、中身は爺やです(笑)。ああでもビジュアルと言動がすごい好みだ~v 続き楽しみv

コンシェルジュ 16

コンシェルジュ 16 (BUNCH COMICS)コンシェルジュ 16 (BUNCH COMICS)
(2009/05/09)
いしぜき ひでゆき

商品詳細を見る



【一言感想】
サービスと経費のバランスってなかなか難しいですよね~(しみじみ)。そういう意味では大関さんのアイデアは面白いと思いますが、せめて最初に上司の許可を取ってからにしましょうね~(苦笑)。ほうれんそうは大事だよ!!
それにしても小姫さんと有明先生がすげえ微妙なやりとりをしてたよ!!やっほう!!(笑) ああ、でも有明先生の性格だと先に進むのは難しいのか・・・?いや、そんなことはないと信じたいよ!(←切なる希望!!)

飛天のごとく 上・下

飛天のごとく 上・初恋の巻 (講談社X文庫―ホワイトハート)飛天のごとく 上・初恋の巻 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2009/05/01)
宮乃崎 桜子

商品詳細を見る



【一言感想】
・・・え~っと。いろんな意味で生ぬるい話でした。まあホワイト○ートに過剰な期待をするなということですね(苦笑)。
基本の舞台は平安末期の保元の乱まで。思いっきり史実人物をあれこれしてるのですが、まあちょっと浅いな~と思いました。でも本来のターゲット読者層を考えるならこんなものなんですかね。
切ない恋物語のはずなんですが、入りきれるほどの盛り上がりがなかったなあというのが残念。
つうか話の始めの方にあるとある単語で思いっきり萎えました(苦笑)。あの世界観であかんやろ、あれ・・・。

パート怪人悪キューレ 全2巻

パート怪人悪キューレ 1 (あさひコミックス)パート怪人悪キューレ 1 (あさひコミックス)
(2009/05/07)
ヨコシマン

商品詳細を見る



【一言感想】
夫はヒーロー(でも三枚目)、妻は悪の怪人(ただしパート)!こんな一家の明日はどっちだ!?

別のマンガに挟まってた新刊案内を読んで「ちょっとこれ面白そう・・・」と思って読んでみたら、久しぶりにカキーン!と快音ヒットでした!「悪キューレ」!!(笑)
もう悪の組織「悪い団」のヘナチョコっぷりがとてつもなくツボでしたよ、ツボ!! 人事部長、挫けず頑張れ!!(大笑)
テンポもツッコミ(笑)もいいし、ほのぼの家族ものでもあるので、いろいろ楽しく読めました~!
表紙は地味めですが、超プッシュ作品です!!

彩雲国物語 黄梁の夢

彩雲国物語  黄粱の夢 (角川ビーンズ文庫)彩雲国物語 黄粱の夢 (角川ビーンズ文庫)
(2009/05/01)
雪乃 紗衣

商品詳細を見る



【一言感想】
あの緊迫した本編を早くどうにかしてー!と思いつつの短編集です。
でも色々気になってた過去を埋める話ばかりだったのでまあ良かったかなと。秀麗のママンもようやくちゃんと説明がついたしねー(笑)。
後書きで「最終章に入る前に・・・」とあったので、ああやっぱり収束に向かってるのねと改めて実感。まああの展開なら当たり前ですが。でも人気があるからってだらだら続けられるよりいいので、うまく物語がまとまってくれることを期待します。

桜蘭高校ホスト部 14

桜蘭高校ホスト部 14 (14) (花とゆめCOMICS)桜蘭高校ホスト部 14 (14) (花とゆめCOMICS)
(2009/05/01)
葉鳥 ビスコ

商品詳細を見る



【一言感想】
今回は光が頑張ったよね!一皮むけた感じですよ~。それに較べて殿は1冊まるまる沈んでますなあ。あのバカ殿っぷりが見られないのはちょっと残念だけど、まあそろそろちゃんとしないとね~。
ハルヒもかなり色々考えてきてるし、彼らがどう進むつもりなのか、ここまで来たらじっくり付き合おうと思う今日この頃です(笑)。

ねこめ~わく 6

ねこめ~わく 6 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)ねこめ~わく 6 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
(2009/05/07)
竹本 泉

商品詳細を見る



【一言感想】
店頭に並んでるのを見て思わず「キタ!!」と小さく叫んでしまった(笑)マイフェバシリーズですv
相変わらずの百合子とヘンリヒの友達以上恋人未満っぷりにはまったくやきもきしますよ~。早くひっつけよ!と言いたいですが、でもあの二人の状況じゃこれ以上の関係に進みようがないのかもな・・・と思うとちょっとさみしいです・・・。
3人目のパイロットも登場でちょっと話も盛り上がってきたかも。でも次の巻は早くて1年半以上先か・・・。ううう。でも続いてくれてたらそれだけでもうれしいよ・・・。

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。