瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dの魔王 1

Dの魔王 1 (ビッグコミックス)Dの魔王 1 (ビッグコミックス)
(2009/08/28)
柳 広司:原作/霜月 かよ子:作画

商品詳細を見る



【一言感想】
緻密な絵柄でフレンド系で異色を放っていた霜月さんがとうとう青年誌進出ですよ!! けどまったく違和感ないよ~。まあ美形ばっかりだけどね(笑)。

内容は昭和10年代の日本。スパイ養成機関である通称「D機関」を舞台にした話です。
原作付きなので話がしっかりしてて読み応えあります!話によってメインキャラが変わるみたいで、一貫した主人公というのはいないようです。 軍なども関わるせいかわりと残酷系なシーンもあるのでご注意を!
でも面白いです~!2巻に期待!
スポンサーサイト

本日も場外乱闘

本日も場外乱闘 (キャラコミックス)本日も場外乱闘 (キャラコミックス)
(2009/08/25)
秋葉東子

商品詳細を見る



【一言感想】
いつもながらこの作家さんのキャラクターたちは元気が良くていいです~v
今回はヤンキー君×秀才君カプでしたが、お互いが自覚するまでの話がメインなので心情がしっかり納得できる感じでした。まあおまけくらいはもうちょっと色気があってもよかったかもですが(笑)。
やはりBLビギナーにおすすめな作家さんです。

ガラスの仮面 44

ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS)ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS)
(2009/08/26)
美内 すずえ

商品詳細を見る



【一言感想】
最近ちゃんと連載してるのでペース良く新刊が出たよ~!!この調子でラストまで読ませてください、美内先生!!

・・・あ~、演劇シーンが多かったので前巻より読みやすくて良かったですよ~(苦笑)。前巻は痛いツッコミどころがありすぎた・・・(汗)。 そしてみんなの関係が堂々巡り状態の中、とうとうきちゃったよ!
亜弓さんの受難が!!(涙)
本誌連載(単行本未収録)のころの展開とはちょっと違ってきてたのでやめるのかな?と思ってたんですが、やっぱりきちゃいましたか~。ううう、亜弓さん可哀想だ~!!(涙)あんなに努力家なのに。しかも倒れた時も一人って・・・!!(滝涙) ほんとに亜弓さんをちゃんと救ってあげてください、先生・・・。

光の大社員 1

光の大社員 1 (アクションコミックス)光の大社員 1 (アクションコミックス)
(2007/11/12)
OYSTER

商品詳細を見る



【一言感想】
最近出た2巻の表紙を見てなんか気になったので1巻買ってみました。
なんかいろいろ笑える~!!一日一回は自分標語を叫ぶ光とクール&スタイリッシュを気取ってるはずなのにいつも外してる伊達のコンビがアホっぽくて良いです!!(笑)
特に伊達~!!なんでそんなに家庭的&庶民的なんだ!!くそう、可愛いぞ!!
社員の皆さんもツッコミどころがありすぎでいろいろ楽しいです!
しかし、このマンガにそこはかとなくカプ○ン臭を感じるのは私だけですか??(笑)

真机上の九龍 上

真机上の九龍 上 (BUNCH COMICS)真机上の九龍 上 (BUNCH COMICS)
(2009/08/08)
長崎 尚志 原作・青木朋 作画

商品詳細を見る



【一言感想】
ボニータの青木朋さんが青年誌で描いててちょっとびっくり。でももともと少女マンガとしてはかなりシンプルな絵柄だったので意外に違和感はないですね~。なんか横山先生の少女マンガ版って感じです。
内容は架空近未来の・・・日本?なのかな?いろいろ戦争とかあった後みたいですが、そのあたりは全く解説がないので想像するだけかスルーするかです(笑)。
でもそのあたりを気にしなければ、多国籍な雰囲気の町で起こる事件を扱った作品として面白く読めます。話自体はなかなかにディープにダークです。これは少女マンガじゃできないよね~。
とにかくお父さんかわいいよ!!!

ADAMAS 3

ADAMAS 3 (イブニングKC)ADAMAS 3 (イブニングKC)
(2009/08/21)
皆川 亮二

商品詳細を見る



【一言感想】
表紙を見たとき「あれ、男の子?」と思ったんですが、すみません女の子でした(苦笑)。本編読んだら可愛いよ、ヒロミ!!
他のジュエルマスターが現れてレイカの『仲間』が増えてきてますが、このあたりは皆川節という感じですね~!仲間の大切さをきっちり描くあたり。うん、好きです!
宝石にまつわる色々な事件は面白いし、早くジンの魂胆も知りたいです!

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編  6

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 6 (オフィスユーコミックス)Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 6 (オフィスユーコミックス)
(2009/08/19)
槙村 さとる

商品詳細を見る


【一言感想】
お~~~、クールなようで熱く、仕事は有能、しかもメガネでスーツですか!・・・金田マネージャー素敵!!

・・・開口一番それですか、私!見るとこずれてる!!(笑)
え~、鯛ちゃんがかなりずっと後ろ向きだったのですが、最後は吹っ切ってくれたようでよかったです。しかし見事に龍一王子の出番がなくなったよ・・・(涙)。
ヴェネチア国際より前にいろいろありそうな展開ですが、まさかコンクールに行って「さあ、これから!」でED、みたいな結末だけは避けて欲しいです・・・。

peach fight!

peach fight! (ヤングジャンプコミックス)peach fight! (ヤングジャンプコミックス)
(2009/07/17)
今村 陽子

商品詳細を見る



【一言感想】
ロイヤルもの(笑)第2弾~! こんどは王子様とロマンス!編です(笑)。
話はまあとても素直で判りやすい王道ですが、ふわっとしながらしなやかな絵が良い雰囲気を出してます。 王子様がちょっと庶民的ですが(笑)。
途中からかなりベタ惚れカップルになるので可愛くていいですv 身分差の葛藤?何それ?って感じですが、さらっと読むにはそれでいいかなと。主人公の性格も関係してますしね。
ライトに甘さを楽しめる作品でした!

カルボナードクラウン 1

カルボナードクラウン 1 (アクションコミックス)カルボナードクラウン 1 (アクションコミックス)
(2009/08/12)
東雲 水生

商品詳細を見る



【一言感想】
あ~、とにかくこの作家さんは雰囲気ほのぼので可愛いですよ~v いや、ちゃんと悩んでたりもしてますがね!
今回はロイヤルファミリーと知り合った女の子の話ですが、・・・これ百合なんですか??
まあ最近百合系雑誌とかで描いてるのは知ってますが、これもそうなのかなあ?
話的にはまだ謎が多いのでどうなるのか注目です。

鋼の錬金術師 23

鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
(2009/08/12)
荒川 弘

商品詳細を見る



【一言感想】
今回はひたすらバトルな1冊でした。中でもエンヴィーと大佐のバトルは色々思うところが多かったですね・・・。大佐ってばほんとに熱い男だぜー!!(涙) リザさんとの信頼関係とか、ヒューズへの思いとか・・・もうこれでもかというほど大佐のターン!! また一つ男を上げましたぜ、大佐ー!!
あとアルの前向きな思考がたまらなく素敵でした! アルも男だぜー!!!
そして話は物語の核心へ・・・。 おおお、ドキドキするよ!!早く読みたい!!!これは一気読みで!!!

3月のライオン 3

3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)
(2009/08/12)
羽海野 チカ

商品詳細を見る



【一言感想】
言いたいのはもう一言。
あの3姉妹に癒されてえ・・・。
正直、こう思わない人はいないんじゃないかと思いますよ。特に男性は(笑)。
今回読んで感じたのは、この作品は一気に読むんじゃなくて雑誌ペースで読んだ方がいいのかもしれないということです。1話1話をじっくり噛み締めて読んで余韻を楽しむのがいいのかなあと。
でも雑誌はこれ以上買えませんよ・・・(苦笑)。

坂道のアポロン 4

坂道のアポロン 4 (フラワーコミックス)坂道のアポロン 4 (フラワーコミックス)
(2009/08/10)
小玉 ユキ

商品詳細を見る



【一言感想】
いや!もうなんだかね!なんだこの懐かしい甘酸っぱさ!!(笑)全員のベクトルが一方通行でちょっとすごいよ!恋愛と友情のマーブル具合が絶妙です!
今回は薫と母のエピソードがよかった・・・。やっぱり薫が主役なんだね~としみじみ思い出しました(笑)。

うさぎドロップ 6

うさぎドロップ 6 (Feelコミックス)うさぎドロップ 6 (Feelコミックス)
(2009/08/08)
宇仁田 ゆみ

商品詳細を見る



【一言感想】
りんとコウキは高1にしてなんつう微妙な恋愛をしてるんだよ・・・。大人顔負けっつうか、・・・いや、二人の間には10年くらいの年月があったわけだけどね。今回は中学時代もあったので二人も色々もやもやしてたのね~と納得。
は~、でもだめだったか~。コウキもコウキママもうまくいかないもんだね・・・。美形なのに恋愛下手親子か(苦笑)。 ああまあ大吉とりんもそうなのかもだけど、でも好かれてるしな。
とにかく微妙に絶妙な雰囲気がすごいですよ、このマンガ。

ちょっと江戸まで 2

ちょっと江戸まで 2 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 2 (花とゆめCOMICS)
(2009/08/05)
津田 雅美

商品詳細を見る



【一言感想】
やっぱりこの話は裏が少なくていいですよ~vこれはミッシェル若君のおかげか!?(笑)
あの兄の嫁がああだとは思いませんでしたが、ぜひ夫婦の会話を見てみたいものです!
あと父・・・。どんだけやんちゃやってたんだよ(苦笑)。過去編もいつかやってほしい。
しかし今回の帯のコピーはどうなんだ・・・。ちょっと外してない??

金色のコルダ 13

金色のコルダ 13 (花とゆめCOMICS)金色のコルダ 13 (花とゆめCOMICS)
(2009/08/05)
呉 由姫

商品詳細を見る



【一言感想】
この巻は月森メインでした。で対抗馬はつっちー(笑)。柚木先輩が一歩引いてしまった感があるのが残念ですが、ストーリーとして成り立たせるならそろそろ絞らないといけないだろうからしょうがないか~。でも逆ハー状態が本気で顕著なのでそれはそれで楽しいですv女の子組がもうちょっと出てきてほしいけどね、個人的に。

明日のない空 1

明日のない空 (ビッグコミックス)明日のない空 (ビッグコミックス)
(2009/07/30)
塀内 夏子

商品詳細を見る



【一言感想】
塀内先生青年誌復活~v・・・うん、やっぱり青年誌の方が似合うよ先生。
今回のスポーツはハンドボール。詳しいルール説明とかは端折られているのでよく判らないのですが、試合シーンの躍動感や見せ方はさすがです!!
舞台が東大阪なので全編かなりこってりした大阪弁ですが違和感はないです。

少年舞妓・千代菊がゆく! ぼくの父親

少年舞妓・千代菊がゆく!ぼくの父親 (コバルト文庫 な 9-36)少年舞妓・千代菊がゆく!ぼくの父親 (コバルト文庫 な 9-36)
(2009/08/31)
奈波 はるか

商品詳細を見る



【一言感想】
案の定というか、始まりこそ前巻と繋がっていましたが、世間の評判はスルーでしたね・・・(苦笑)。そのへんはもうレーベルカラーの問題なのか・・・。
でもまあ今回はヘタってるニレが楽しかったのでまあいいです。(←それって!) 千代菊はほんとに気を持たせすぎだよな・・・小悪魔め!!(笑)
けど本当に千代菊が祇園から去った後のニレが気になりますよ・・・。女運のない男だな、ニレ!それもいいけど!

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。