瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医龍 23

医龍 23 (ビッグコミックス)医龍 23 (ビッグコミックス)
(2010/06/30)
乃木坂 太郎:画 永井 明:原案

商品詳細を見る



【一言感想】
軍司のあまりのサリエリっぷりににやにやもだもだした私はまっこと腐女子ですが何か?(笑)
しかしここんとこずっとそうでしたが、このマンガって実は伊集院が主役だったんですかね!だまされた!!(笑)
スポンサーサイト

マジョリン 2

マジョリン 2 (IDコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)マジョリン 2 (IDコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2010/06/25)
よねやませつこ

商品詳細を見る



【一言感想】
ハンサムな魔女っ子まんが2巻目です!今回もいいはじけっぷりで楽しいです(笑)。特に使い魔のところのツッコミが笑えました!
パパ切れちゃって大変!な感じですが、それも最後の趙雲オチがかっさらいました!こんなところでなぜ趙雲!!(笑)

地獄行きバス

地獄行きバス (バンブー・コミックス 麗人セレクション)地獄行きバス (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
(2010/06/26)
明治カナ子

商品詳細を見る



【一言感想】
表紙は地味!かなり地味ですが、中は読み応え十分ですよ~!!さすが明治カナ子さん!
レーベルがレーベルなのでかなりエロも濃いめですが、それ以外のシーンがしっかり描かれているのでそれだけでも楽しいです。
シリーズもので2本立て。どっちも意外な展開で楽しめました~v

風光る 28

風光る 28 (フラワーコミックス)風光る 28 (フラワーコミックス)
(2010/06/25)
渡辺多恵子

商品詳細を見る



【一言感想】
や~、なかなか少女マンガ的にいろいろおいしい展開でしたね。浮さま!!(笑) 
どんどん緊迫した世情になってきてますが、それでも「まだここですか!」と突っ込みたくなる進みの遅さは、内容の密度で帳消しでしょう。今後ここまでねちこく(笑)新撰組を扱うまんがはきっと出ないだろう・・・。
なのでここまできたら徹底的にやって欲しいです!・・・でも最終回は見せてくださいね、多恵子先生(苦笑)。

ヴィンランド・サガ 9

ヴィンランド・サガ(9) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(9) (アフタヌーンKC)
(2010/06/23)
幸村 誠

商品詳細を見る



【一言感想】
奴隷編開始ってことで、トルフィンの方はまだまだ序盤という感じですが、クヌート様が磨かれすぎだよ!!
磨き抜いた刀身をお綺麗な鞘で隠しつつその存在を明らかに感じさせるところが!! うわ~、なんかもう覇王!!って感じになってきたあ~!!
対照的な道を歩いているこの二人が今後どう絡んでいくのが期待満々です!!

おおきく振りかぶって 15

おおきく振りかぶって(15) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(15) (アフタヌーンKC)
(2010/06/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る



【一言感想】
びっくりの早いペースの新刊ですよ!・・・つうか前の巻がスパン長すぎたのか(苦笑)。あとアニメの影響もあるのかな?
ともあれ夏大会が終わってもう次の大会への準備ですよ!1年しかいないからぐずぐずしないよね~。誰も引退とかしないし。
しかし今回も色々耳に痛いところが多いよ、モモカン・・・(汗)。目標を作ってそれに向かって計画を立てるのは大事なことだよね・・・。その日暮らしの自分にはみんながまぶしいですよ~(苦笑)。

紅心王子 7

紅心王子 7 (ガンガンコミックス)紅心王子 7 (ガンガンコミックス)
(2010/06/22)
桑原 草太

商品詳細を見る



【一言感想】
うひゃ~~~、もぞもぞするう(笑)。紅次郎も花ちゃんも二人してもだもだしちゃいますよ~!!甘酸っぱ!!(笑)
しかし話はかなりシリアスに展開を始めてきました~。・・・でも内容を忘れがちなので今度もう一度初めから読み返そうと思います(苦笑)。

BLACK OUT 1

BLACK OUT(1) (少年マガジンコミックス)BLACK OUT(1) (少年マガジンコミックス)
(2010/06/17)
朝基 まさし

商品詳細を見る



【一言感想】
朝基さん作画の新作きました~!(笑) なんかもうマガジン系で好きな作家さんって本気で少なくなってきたよ・・・(涙)。
話は高校野球に絡む闇(?)に巻き込まれた投手がそれを暴こうとするサスペンスミステリーです。
切り口が斬新だし、話もテンポがいいので続きが気になります!!

龍陽君始末記 3(完結)

龍陽君始末記 3 (ボニータコミックス)龍陽君始末記 3 (ボニータコミックス)
(2010/06/16)
青木 朋

商品詳細を見る



【一言感想】
このシリーズも完結しました~。最終巻は時代の関係もあってけっこう話は重めでしたね~。まあ清末だしね。
でも重くなりすぎず、軽くなりすぎず、少女まんが枠内でうまく纏めたなあと思います。
青年誌でも描いているためか絵がどんどん簡潔(笑)になってちょっと少女まんが的な華やかさが減ってきてる感じもしますが(つか横山先生・・・。苦笑)、付け焼き刃ではない時代感描写はやはり秀逸だと思います。
またぼちぼち少女まんがでも描いてくれたらうれしいな~。

はじめの一歩 92

はじめの一歩(92) (少年マガジンコミックス)はじめの一歩(92) (少年マガジンコミックス)
(2010/06/17)
森川 ジョージ

商品詳細を見る



【一言感想】
今回はまるっとウォーリー戦です。どんどん絞り上がって行く感じがします~!
そんでウォーリーが少年からどんどん男の顔立ちになっていくのがたまらんです!!ガードはじかれた時の顔が特にね!!

やじきた学園道中記昭和仕立八丁堀事始メ

やじきた学園道中記昭和仕立八丁堀事始メ (プリンセスコミックス)やじきた学園道中記昭和仕立八丁堀事始メ (プリンセスコミックス)
(2010/06/16)
市東 亮子

商品詳細を見る



【一言感想】
久しぶりのやじきたですね~。今回は本編は置いといて過去なれそめ編です。
「昭和仕立」という断りを入れてるあたりが少し泣けてきますが(苦笑)、まあ確かに平成生まれも成人してる今となってはやじきたのあのノリは判りにくいのかもしれませんね~。
連載当初からそうでしたが、やじきたは基本大江戸時代劇と思って昭和40年代の泥臭さを楽しむまんがだと思ってます。
そういう点では今回は基本に返ってるかな。しかし豊川兄はどうにもハーディー陣営くさいと思います(笑)。

乙嫁語り 2

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
(2010/06/15)
森 薫

商品詳細を見る



【一言感想】
お待ちかねの2巻です~v
ってでもけっこう不穏だった(苦笑)。まあ雨降って地固まる的な感じもあるのでそれはそれでよしかなと。
しかし刺繍の柄がすごいよ~!!この漫画の服ってほぼ100%手描きなのでもう敬服します!なんというかさすが森先生です!!
次巻はちょっと展開が変わるみたいですね。次に出るときはカルルクが成長してるとたまらんかも!!(笑)

坂道のアポロン 6

坂道のアポロン 6 (フラワーコミックスアルファ)坂道のアポロン 6 (フラワーコミックスアルファ)
(2010/06/10)
小玉 ユキ

商品詳細を見る



【一言感想】
淳兄と百合香さんに一応の決着がつきましたね~。今後の不安がなくはないですが。神田川か!?(笑)
あとは律っちゃんと薫ですね~。うまくいけばいいなあ・・・。

ヤング松島喜久治 2

ヤング松島喜久治 2 (まんがタイムコミックス)ヤング松島喜久治 2 (まんがタイムコミックス)
(2010/06/07)
ふじの はるか

商品詳細を見る



【一言感想】
あれっ?なんかやけに少女漫画っぽいぞ(笑)。まあ恋愛に焦点があたってるせいか。
お嬢さんとのやりとりが年の差カプ好きにはちょっとたまらん感じです~v
しかしあの二人の間にはあんな紆余曲折があったのか・・・。やっぱり前シリーズちゃんと読むべきかも。今探すの大変そうだけど(苦笑)。

コラソン サッカー魂 1

コラソン サッカー魂(1) (ヤングマガジンコミックス)コラソン サッカー魂(1) (ヤングマガジンコミックス)
(2010/06/04)
塀内 夏子

商品詳細を見る



【一言感想】
ひゃっほ~!!久しぶりの塀内先生のサッカー漫画だよ~v土のにおいがしそうな塀内先生の漫画が大好きさ!!
今回の主人公はヒール系ですね~。ほんとにいたらちょっと近寄りたくないタイプ(笑)だけど、まんがだからいっちゃってOK!!ハートに火をつけろ!って感じのまんがになりそうで楽しみ~v

ばらかもん 1~2

ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)
(2009/07/22)
ヨシノ サツキ

商品詳細を見る



【一言感想】
あまりにも読むものがなかった時になにかないかと漫画売り場を徘徊して(笑)発掘したまんがです。
創作に行き詰まった若い書道家が人間修行(笑)で島に行って、その島民とふれあうというゆるっとスローライフまんがです。
書道家(半田)に懐く少女(なる)の行動がおもしろいですが、ちょっとよつばっぽいかも。まあ天真爛漫な子ってこんなものなのか??
ゆったりスローな島生活がけっこう楽しいです。

7人のシェイクスピア 1

7人のシェイクスピア 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)7人のシェイクスピア 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
(2010/05/28)
ハロルド 作石

商品詳細を見る



【一言感想】
前々から気になってた漫画家さんだったのと、歴史ものということで読んでみました!
とりあえず壮大なプロローグという感じの1巻目です。肝心のシェイクスピアがほとんど出てないよ~(笑)。
なぜかチャイナガールがメインキャラのようなので、これからの展開が気になります!

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。