瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GUNSLINGER GIRL 13

GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
(2011/04/27)
相田 裕

商品詳細を見る



【一言感想】
うわあああああああんっ!!
久しぶりに新刊出た~!と思ったらものすごい胸の痛い展開に~!!(涙) いや、表紙の感じからちょっとやばいかとは思ったけども本気でやばかったよ~!!
ヘンリエッタもトリエラもどうなっちゃうんですか!!他の子達もだけども!!あ、もちろんジョゼもだけども!!
いまのところペトラだけはまだなんとかという感じですが・・・。
ああああ、次の巻を読むのが怖い・・・でもちゃんと見届けたい・・・。彼女たちの行く末を。
相田先生、よろしく頼みます・・・(涙)。
スポンサーサイト

先生と僕 2

先生と僕 2 ―夏目漱石を囲む人々― (MFコミックス フラッパーシリーズ)先生と僕 2 ―夏目漱石を囲む人々― (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2011/04/23)
香日 ゆら

商品詳細を見る



【一言感想】
近代文壇界斜め読みマンガ(笑)の2巻目出ました~。
2巻目は教師時代がメインだということで、小説書く前から弟子とかいたんだな~と改めて認識。しかし英文学者の弟子はいない・・・のかな??みんな先生の個人ファンっつーことか!(笑)
それにしてもなんか周りがえらい有名人ばっかだよなと思ったら、あの時代の帝大出身なんだからエリート集団だということでさらに納得。そりゃ人脈もつながりまくるわけだ~。

海賊キャプテン・ドレーク

海賊キャプテン・ドレーク イギリスを救った海の英雄 (講談社学術文庫)海賊キャプテン・ドレーク イギリスを救った海の英雄 (講談社学術文庫)
(2010/04/12)
杉浦 昭典

商品詳細を見る



【一言感想】
読んでの感想としては「入門書として読みやすい」です。ただし少しはこのあたりの時代のヨーロッパ史を知ってる方が面白いかな。いろいろさくっと流してるところも多いので。まあ入門的にはこんなものかなと。ドレークについて突っ込んだものを期待するとちょっと物足りないかもです。
でも大航海時代の航海者に関する入門書としては良い感じだと思います。地図がもっとあると判りやすかったけどね。

ヴィンランド・サガ 10

ヴィンランド・サガ(10) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(10) (アフタヌーンKC)
(2011/04/22)
幸村 誠

商品詳細を見る



【一言感想】
トルフィンの表情がだいぶ柔らかくなってきましたね~。いいことだ。いい人に出会えてよかったね~(涙)。ありがとうエイナル!!
しかしすさまじい修羅道・・・。クヌート陛下はあそこに堕ちずに済むことを祈ろう・・・。   ・・・無理かな・・・。

BLEACH 49

BLEACH―ブリーチ― 49 (ジャンプコミックス)BLEACH―ブリーチ― 49 (ジャンプコミックス)
(2011/04/21)
久保 帯人

商品詳細を見る



【一言感想】
とうとう新章突入です・・・。
死神が誰も登場しないということの予想以上の空虚感に愕然としました(苦笑)。
私はこれを乗り切って完結まで付き合えるだろうか・・・(汗)。
・・・とか言って次あたり登場するかもだけどね~。

マギ 8

マギ 8 (少年サンデーコミックス)マギ 8 (少年サンデーコミックス)
(2011/04/18)
大高 忍

商品詳細を見る



【一言感想】
バルバット編が完結しました~。アラジンもアリババもいろいろ成長しましたね~。その後のバルバット国がどうやって共和制に移行するのかとかがかなりスルー状態なのが「あれ?」という感じもしますが(苦笑)。アリババは亡命してるしな・・・。
ともあれふろしきも広がったことですし、今後どういう展開になるんでしょうか!?やっぱ煌帝国?
モルちゃんが引き続き出てくれるとうれしいな・・・。可愛いよモルちゃん!!

やじきた学園道中記Ⅱ 2

やじきた学園道中記2 2 (プリンセスコミックス)やじきた学園道中記2 2 (プリンセスコミックス)
(2011/04/15)
市東 亮子

商品詳細を見る



【一言感想】
軽井沢編は2冊であっさり終わりました~。話としては社交ダンスが絡んでた分華やかで楽しかったです。ちょっと初期っぽいかな。でも裏社会とかが当たり前にさらっと絡んでくるあたりはやっぱり初期より重め?
しかし葵上総介との決着(とりあえずでも)がつくのは一体いつなんでしょうね・・・。

JIN 仁 1~ (文庫版)

JIN-仁- 1 (集英社文庫―コミック版)JIN-仁- 1 (集英社文庫―コミック版)
(2010/07/16)
村上 もとか

商品詳細を見る



【一言感想】
遅まきながらドラマで大好評の原作を読んでみました。文庫になってたんでお手軽でいいなと思って。
村上もとか先生は「メロドラマ」以来でしたが(←どれだけご無沙汰!)、やっぱり濃密な物語を描かれる方だなあ~といまさらながらに実感。絵はくせがあるので好みはあると思いますがドラマに引き込まれるので気にならないと思います。咲さんとの年の差恋愛がどうなるのか楽しみv

桜蘭高校ホスト部 18(完結)

桜蘭高校ホスト部 18 (花とゆめCOMICS)桜蘭高校ホスト部 18 (花とゆめCOMICS)
(2011/04/05)
葉鳥 ビスコ

商品詳細を見る



【一言感想】
あ~、とうとう終わりましたね~。このままサザエワールドを突っ走る気かと途中で不安になりましたが(苦笑)、とりあえず完結してよかった。殿とくっついたことがいいかどうかはまあ好みの問題として。いや、別にいやなわけじゃないけどね!
あちこちに描かれてたその後のみんながけっこうよかったです。特にボサノバ君とメイのカプはなんかいいじゃないかと!
もうこのバカげたノリが読めないのはちょっと残念ですが、まあ綺麗に終わったからいいかな。

狼陛下の花嫁 4

狼陛下の花嫁 4 (花とゆめCOMICS)狼陛下の花嫁 4 (花とゆめCOMICS)
(2011/04/05)
可歌 まと

商品詳細を見る



【一言感想】
お楽しみの続きですよ~v
今回メインは温泉ネタだったわけですが、これだけ色気の少ない温泉ネタもあんまりないんじゃないかと思ったよ!!(笑) 強いていうなら陛下の半裸ですか。(←そっち!?苦笑)
しかし夕鈴。人から簡単に薬もらったりしたら危険ですよ。しかも後宮で。 ・・・などとつい思ってしまった私は泥沼後宮もの愛読者です(苦笑)。

少年舞妓・千代菊がゆく! 花紅の唇へ・・・

少年舞妓・千代菊がゆく! 花紅の唇へ… (少年舞妓・千代菊がゆく! シリーズ) (コバルト文庫 な 9-43)少年舞妓・千代菊がゆく! 花紅の唇へ… (少年舞妓・千代菊がゆく! シリーズ) (コバルト文庫 な 9-43)
(2011/04/01)
奈波 はるか

商品詳細を見る



【一言感想】
単品の話としてはけっこう楽しかったです。ええ、単品としては!!(苦笑)
・・・つまり話の新展開はなかったということですね。まあそのあたりの期待はしてなかったですが。
でもエピソード的には爽やかめに色っぽい感じがしてよかったです。
しかしもう名前すら出してもらえなくなった他のお馴染みさんたちがなんだか可哀想でしたよ・・・(涙)。

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。