瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うごかし屋 1

うごかし屋 1 (1) (ビッグコミックス)うごかし屋 1 (1) (ビッグコミックス)
(2008/11/28)
芳崎 せいむ

商品詳細を見る



【一言感想】
金魚屋・テレキネシスと同系統の話です。今回は文庫?文芸?
とりあえず文庫をお腹に挟んで持ち歩く社長とひとくせある社員(オヤジ)が「なんでもうごかす<うごかし屋>」という触れ込みで色々な人と関わる話です。
話はそれなりに読み応えもあるし絵もしっかりしてるんだけど、いかんせんこう他の作品と同パターンだとちょっと飽きるかも。でも単品で読むならまあ良作かと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。