瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩雲国物語 黄梁の夢

彩雲国物語  黄粱の夢 (角川ビーンズ文庫)彩雲国物語 黄粱の夢 (角川ビーンズ文庫)
(2009/05/01)
雪乃 紗衣

商品詳細を見る



【一言感想】
あの緊迫した本編を早くどうにかしてー!と思いつつの短編集です。
でも色々気になってた過去を埋める話ばかりだったのでまあ良かったかなと。秀麗のママンもようやくちゃんと説明がついたしねー(笑)。
後書きで「最終章に入る前に・・・」とあったので、ああやっぱり収束に向かってるのねと改めて実感。まああの展開なら当たり前ですが。でも人気があるからってだらだら続けられるよりいいので、うまく物語がまとまってくれることを期待します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。