瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛天のごとく 上・下

飛天のごとく 上・初恋の巻 (講談社X文庫―ホワイトハート)飛天のごとく 上・初恋の巻 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2009/05/01)
宮乃崎 桜子

商品詳細を見る



【一言感想】
・・・え~っと。いろんな意味で生ぬるい話でした。まあホワイト○ートに過剰な期待をするなということですね(苦笑)。
基本の舞台は平安末期の保元の乱まで。思いっきり史実人物をあれこれしてるのですが、まあちょっと浅いな~と思いました。でも本来のターゲット読者層を考えるならこんなものなんですかね。
切ない恋物語のはずなんですが、入りきれるほどの盛り上がりがなかったなあというのが残念。
つうか話の始めの方にあるとある単語で思いっきり萎えました(苦笑)。あの世界観であかんやろ、あれ・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。