瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬師アルジャン 11

薬師アルジャン 11 (プリンセスコミックス)薬師アルジャン 11 (プリンセスコミックス)
(2009/12/16)
山下 友美

商品詳細を見る



【一言感想】
完結しました~。
なんかもう最後は力業で寄り切られた感じ(笑)もありますが、とりあえずハッピーエンドでよかったです。
ダオニール様は本気でいい男になったよ!つかナバラ3兄弟はみんな素晴らしい成長っぷりだったと思います。
正直あれだけ各国をまきこんだ大陰謀だったわりに主要キャラがほぼ生き残ってるのはご都合主義といえるかもしれませんが、まあ少女まんがはそれでもいいでしょう。誰も不幸を望んでるわけじゃないしね。いかに気持ちよく終わるかというのは少女まんがにとって重要ポイントだと思います。
作者いわく、これ以上の後日譚はないようです。まあ余韻があるくらいの方がよいです。
ともあれ完結おめでとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。