瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やじきた学園道中記昭和仕立八丁堀事始メ

やじきた学園道中記昭和仕立八丁堀事始メ (プリンセスコミックス)やじきた学園道中記昭和仕立八丁堀事始メ (プリンセスコミックス)
(2010/06/16)
市東 亮子

商品詳細を見る



【一言感想】
久しぶりのやじきたですね~。今回は本編は置いといて過去なれそめ編です。
「昭和仕立」という断りを入れてるあたりが少し泣けてきますが(苦笑)、まあ確かに平成生まれも成人してる今となってはやじきたのあのノリは判りにくいのかもしれませんね~。
連載当初からそうでしたが、やじきたは基本大江戸時代劇と思って昭和40年代の泥臭さを楽しむまんがだと思ってます。
そういう点では今回は基本に返ってるかな。しかし豊川兄はどうにもハーディー陣営くさいと思います(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。