瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLESH & BLOOD 17

FLESH & BLOOD 17 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD 17 (キャラ文庫)
(2011/03/01)
松岡 なつき

商品詳細を見る



【一言感想】
今回はなにをさておきビセンテですよ!! あ~、もうこの不器用な生真面目さんがやっぱり大好きだ!!
アロンソとの絡みもよかったです。友達出来てよかったね・・・(涙)。レオも大事だけどどうやっても主従の壁は越えられそうにないしね~。
現代では和哉がいろいろやばかったのがようやく終わりましたよ~。ほんとに頭のいい奴が思い詰めると怖いよね・・・(苦笑)。彼の今後が思いやられますが、とりあえず海斗は過去に戻れそうでよかった~。
続きが楽しみすぎる・・・vv
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。