瞬間風速的読書雑記帖

読んだ本の一言感想メモです。基本はコミック。ナチュラルにネタバレありなので要注意です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の曠野 芙蓉千里IV (完結)

永遠の曠野 芙蓉千里IV (角川文庫)永遠の曠野 芙蓉千里IV (角川文庫)
(2013/08/24)
須賀 しのぶ

商品詳細を見る



【一言感想】
歴史大河少女小説がこれで完結です!・・・でも少女小説と言うにはちょっと後半ハードだったか(笑)。確かにこれティーンズ系レーベルでは書けませんわ。
フミの激動の前半生を描ききった感のある濃密な読後感ですが、どう考えてもこれ、後半生も激動だろ!!(苦笑) だって満州国ですよ!これから大変なのは明白だし!!
まあ中年になったフミの激動の人生を読みたい少女がいるかというと・・・微妙か(苦笑)。それなりの年齢の読者なら読めると思うけど、ここで終わるあたりが余韻があっていいのかもというのもあります。
男性作家だったらきっと最後まで書くんじゃないかと思うけどね。
とにかく面白い物語をありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

まもる

Author:まもる
読書傾向*少女マンガ・少年マンガ・青年誌・ハーレ・BLなど、ジャンルと傾向はかなり雑食です。
小説とノンフィクションも好き。歴史大好き。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
QRコード

QRコード

m2booksroom

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。